トップページ >> サービス内容 >> 会員専用サービス一覧 >> ろうきん融資・奨学金

ろうきん融資

長野県労働金庫(ろうきん)は、労働組合や生活協同組合ではたらく仲間がお互いを助け合うために資金を出し合ってつくった協同組織の福祉金融機関であり、他の多くの金融機関と異なり営利を目的としていません。お客様から預けられた「お金」は、住宅やマイカー、教育などの資金としてはたらくみなさんの生活を守るために使われています。

ろうきんの融資をご利用するには会員資格が必要となり、一般的には労働組合に加入していることがその会員資格となりますが、「ご勤務先に労働組合が無い」「ご勤務先の労働組合がろうきんに会員加入していない」「ご勤務先に労働組合があっても未加入である」方々であっても『長野県暮らしサポートセンター』にご加入いただければろうきんの融資を利用できる会員資格を取得できます。

ご加入申込のお手続きは簡単です。
詳しくは加入手続きをご覧ください。

※ご融資をご利用いただくにはろうきんの審査があります。


ろうきん奨学金

ろうきん奨学会は、1967年にろうきん創立15周年の記念事業として設立され、労働組合員およびその家族を対象に奨学資金を無利子で貸与しています。毎年多くの応募者があり、労働組合員の教育資金作りに大きく貢献し好評を得ています。

労動組合の無い職場で働いている(労働組合があっても未加入の場合あるいは労動組合がろうきんの会員になっていない場合を含む)方々がろうきん奨学会を利用していただくには、ろうきんの融資利用と同様に長野県暮らしサポートセンターの会員に加入していただく必要があります。加入方法については加入手続きをご覧ください。


受付期間

例年2月~3月末日


申込資格

ろうきんの会員構成員およびその家族で大学院・大学・短大・専門学校および高等学校に在学または入学見込みの方。


返済・利子

貸与終了年の10月~毎月返済。無利子。


このページの上部へ このページのトップへ